おとなの自動車保険

おとなの自動車保険

ケーブルテレビで おとなの自動車保険 と検索!
というCMがあった。

 

セゾングループの通販型保険なのだろうか。
CMの終わりにセゾンというグリーンと青のマークがでていた記憶がある。

 

通販型保険を使っている割合は、
実はまだ低い。

 

全体の1割〜2割りといったところだと専門家に聞いたことがある。

 

40代〜50代は事故率がもっとも低い。

 

だから、通販型保険でもこの年代の人に加入してほしいのだ。

 

実際に46歳の私の見積もり

 

今までの保険会社より、1万円ほどやすくなりました。

 

事故が起こったときの保障については比較できるが、
事故が起こった後、どれくらいの金額が掛け金に上乗せされるのか。

 

これは通販型保険と従来の保険では
公開されていない内容なのである。

 

実はここに安いならではの理由がある気がする。

 

つまり、安い保険は、事故を起こしてしまったときに、
その後の保険料がかなり割高になるのではないだろうか。
おとなの自動車保険については、実際に試したことがないのでわからないが。

 

あくまでも個人的な推測である。

 

通販型保険で事故処理後の保険料5年分と
従来型保険での事故処理後の保険料5年分を
比較している人はいないだろうか。

 

事故を起こしてしまった人のその後の負担額。

 

これは おとなの自動車保険 でも加入前に聞いてみてほしい点である。